ヒアルロン酸注入で輪郭くっきり強調(ディファイン)

ヒアルロン酸注入で輪郭くっきり強調(ディファイン)

今日は男性のヒアルロン酸注入症例です。

男性のヒアルロン酸注入では、女性とは注意するポイントがやや異なります。女性ではふっくらと丸みを持たせるように入れたり、また、骨のごつごつしたラインをなるべく消すように入れたりしますが、

男性では、むしろ輪郭や角ばった骨のラインを強調するように入れた方が良い場合もあります。

本症例では、首と顔の境界線を強調(define:ディファイン)するように注入しています。

男性に丸みが出ると女性化(オバさん化)してしまうからです。

特に、私は下顎のしっかりした男性が大変好みであるため、つい、つい下顎のガッチリ感を強調するように入れるのが好きです。

美容医療では施術する医師の美的感覚が、つい出てしまいます。勿論、患者さんのご希望が最優先ですが、お任せいただくと、私の好みにしちゃうわけです。本症例の男性も、もともと超素敵な方ですが、ますますカッコよくなっちゃいました。

【施術内容】

ジュビダーム ビスタボリューマ を 3本使用

頬骨弓部、頬骨体部前面、下顎角部、下顎体部前面に25Gカニューラと27G鋭針で注入した

【費用】

ジュビダーム ビスタボリューマ  3本使用 200,000円

※ジュビダーム ビスタボリューマ 1本90,000円 2本150,000円 3本200,000円

(同日注入の場合ボリュームディスカウント)

【合併症】皮下出血、痛み、腫れ、凹凸

【極めて稀な合併症】アレルギー、失明、皮膚壊死

ご予約はお電話で

092-717-8640