シミのレーザー治療(+ハイドロキノン)症例

シミのレーザー治療(+ハイドロキノン)症例

今日は、シミのレーザー治療の症例のご紹介です。
40代女性、走るのが大好きなHさんのシミをレーザーで取ることにしました。
Hさんは戸畑総合病院の、大変信頼しているナースです。
写真の掲載を承諾してくださり、ありがとうございます。
{C1869E36-3CA5-438F-8417-38EB3FCE7426}

上)施術前

下)レーザー施術後1か月

(レーザー施術後10日~ハイドロキノン外用療法施行)

2か所のシミに対してQスイッチルビーレーザーによる治療を行い、アフターケアとしてハイドロキノン外用療法を行ってもらいました。
幸いにして炎症後色素沈着はほとんど起きずに済みました。
シミのレーザーの経過・炎症後色素沈着についての記事(コチラ)
シミのレーザー治療の費用は病院によって異なりますが、
博多駅クリニックでは12000円~(1㎜=1200円~)
戸畑総合病院では1mm=800円~施行しております。
戸畑総合病院 美容医療外来ご案内コチラ

※料金は変更の可能性があります。

詳しくは診察時にお尋ねください。

{3B3A7251-DB1E-412D-8126-98873E397769}
左上)施術前
右上)施術後1か月
左下)施術直後
右下)施術直後 テープ保護
シミ、もう年だから仕方ない、なんて
あきらめないでくださいね。

福岡大学博多駅クリニック

西田美穂

ぽちっとお願いします。

ランキングに参加しています