福岡大学博多駅クリニック送別会

福岡大学博多駅クリニック送別会

先日は、クリニックのHさんの送別会でした。

Hさんの確実かつ的確な仕事ぶりにはいつも、惚れ惚れしていました。

彼はクリニックのスターティングメンバーの一人で、クリニックの皆から信頼され、愛されていて、送別会では、涙するスタッフも複数いました。

本学に戻っても、素晴らしい仕事をされることでしょう。

 

「人は宝」と言いますが、最近そういうことを考えさせることが、よくあります。

人と人との間のコミュニケーションは、時に不合理で、時に効率は悪いのですが、「無駄」や「あそび」「カオス」の中にAIには作れない喜びや感動があるように思います。

Hさん、本学の仕事はもっと忙しいとのことでしたが、体を大切に、頑張ってくださいね。本当にありがとうございました!

西田美穂