デマ問題・当院のボトックス治療には全例ボトックスビスタ®を使用しています。

デマ問題・当院のボトックス治療には全例ボトックスビスタ®を使用しています。

先日、「見寺絢子クリニックは粗悪なボトックスを使ってる」
というデマが流れていることを、当院に長くご来院いただいている、福岡の美容情報ツウの素敵なレディに教えていただきました。

当院では、ボトックス治療を行う全ての症例にボトックスビスタ®を使用しております。

ボトックスにも生産国や、メーカー、取扱業者が異なる色々な種類があります。

当院で最重要視していることは、「患者さんからの信頼を大切にすること」です。

そのためには、安全性の高い製品の使用が必要であるため、現状では最良と思われるボトックスビスタ®を使用しております。

※ボトックスビスタとは・・・コチラ←アラガン社のサイトに飛びます

しかし、ボトックスビスタ®以外の製品の中にも安全性が高く、信頼できるものもあるため、今後、充分検討の末、導入する可能性はあります。また、それにより患者さんの費用ご負担は軽くできる可能性もあります(ビスタは納入価格高いのよね・・・)その際は、患者さんが自分の意思でどの薬剤を使用するかご選択いただけるよう必ず説明いたします。

ただ、繰り返しになりますが、当院の最優先は患者さんとの「信頼関係」であり、そのために安全性に対しては一切妥協しません。

これは、ボトックスに関わらず、全ての製品の選定において、です。
それが「見寺品質、見寺プライド」です!(←下町ロケット風)

ところで、以前、夫に良いことを教えてもらいました。

「人から呪われたとき、どうしたら呪いの怨念をマトモに受けずに済むか知ってる?自分を呪ってる相手に感謝したらいいんだよ。そうしたら、自分は相手の呪いを受けず、相手は自分がかけた呪いを自分でかぶっちゃうの。『人を呪わば穴二つ』って言うでしょ」

こういう発想はなかったな。(「目には目を」だと思ってたからね)
私は夫のそういうとこ、尊敬しています。

西田美穂