抗加齢学会総会(inパシフィコ横浜)でヒアルロン酸注入治療について講演しました。

抗加齢学会総会(inパシフィコ横浜)でヒアルロン酸注入治療について講演しました。

日曜日はパシフィコ横浜で開催された日本抗加齢医学会総会に参加してまいりました。

当日は、快晴の横浜。遊びに来てたら、さぞかし楽しかろうと、やや恨めしく思いながら学会へ。

抗加齢学会総会は年に1回開かれます。形成外科医は1割未満と少なく、様々な診療科の先生が抗加齢というテーマで色々な切り口のお話しが聞けるので、視野が広がって面白いです。

今回、私に与えられたテーマは「しわ・たるみ最前線」です。

このシンポジウムのメンバーに選ばれたと聞いた時は、重圧のあまり、逃亡を企てました。(同業のドクターにはご理解いただけるかと)かくも綺羅星のような重鎮の先生方を前に、私は何を語ればよいのか・・・とうとう、その日は来てしまったのです。土曜日の最終便で東京入りし、当日の朝2時半までかかってスライドを完成させ、本番に臨みました。今回のお題は「ヒアルロン酸」です。

現在の美容医療の動向や、ヒアルロン酸注入治療の効果やメリットだけでなく、リスクと安全対策についてもお話しいたしました。

ヒアルロン酸注入治療は即効性があり、大変効果も高い治療ですが、ごく稀に事故も報告されています。医療安全のためには医師と患者双方の啓発が必要です。当院では、ヒアルロン酸注入治療の安全対策には細心の注意を払っています。

いつも喋り始めると落ち着くのですが、喋る前は口から心臓が出そうなくらいドキドキします。

無事にシンポジウムを終えた後は、お友達の先生方と楽しくランチ。色々な情報交換をして、たくさん笑いました。

その後は、前々から自分へのご褒美と計画していた歌舞伎座に行きました。

「幸四郎さまあ・・・会いたかった。私、頑張ったよ」という思いで歌舞伎座に乗り込み、時間の都合で1幕見てから福岡へ。

さすがに疲れ果てました。月曜日はぐったり。

クリニックで、疲労回復注射を打ってもらった後、イオン導入をしてもらいました。久々のイオン導入は、とっても気持ちが良かったです。