小陰唇縮小手術・デリケートゾーンの黒ずみ、大きさ、擦れ感等のお悩み

デリケートゾーン(小陰唇)の大きさや黒ずみ等に一人で悩んでいませんか?

WOMEN’S TROUBLES

小陰唇縮小手術・女性器の色や形のお悩み

デリケートゾーン(小陰唇)の大きさや形が気になる、こすれて痛い、黒ずんでいるなどのお悩みを、誰にも相談できず一人で抱え込んでいませんか。

相談したいけど、どこの病院に行ったらいいのか分からずお悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。

診察~手術まで、女性医師(院長)が行います。

デリケートゾーンのお悩みについて、当院 Beauty Tuning Clinicで は形成外科専門医である女性院長がご相談、診察~手術まで担当します。

クリニック内は、人目を気にせず安心して治療できるようプライバシーに配慮した空間です。

医師紹介はこちら

女性医師と女性スタッフのみですので、お気軽にご相談ください。

Tel. 092-717-8640

Fax. 092-717-8641

休診日/日曜日・月曜日

女性器の治療:小陰唇形成(縮小)術

Medical treatment

小陰唇縮小手術とは、小陰唇を部分的に切除して、形を整える治療(手術)です。

小陰唇は色や大きさなど個人差が大きく、また女性にとって大切でデリケートな部位なので患者さん一人一人に寄り添った丁寧なカウンセリングが必要です。

小陰唇の大きさや形のことでお悩みの方はとても多く、幅広い年齢層の方や、遠方(福岡県外)からも、多数ご相談にいらしています。

当院の小陰唇形成術の特徴

Feature

特徴1)形成外科専門医が手術を行います。

院長は2000年に医師免許を取得し、2007年に形成外科専門医に認定されました。

形成外科専門医とは、2年間の初期臨床研修終了後、形成外科領域全てに関して、4年以上の専門医研修を修め、症例提示審査、論文発表、口頭試問、筆記試験などから成る資格試験に合格した医師です。

形成外科専門医の技術と経験を活かし、丁寧に手術を行います。

特徴2)デザインと縫い方に、こだわりがあります。

手術前に大陰唇のふくらみや、左右差、出産などによる膣後壁の弛緩の状態などを確認して丁寧にデザインを行います。

希望される患者さんとは、事前に写真を用いてデザインを話し合って決めています。

また、縫合については小陰唇の粘膜表面だけでなく、内部も吸収糸で丁寧に縫い合わせています。

縫合方法だけでなく、用いる糸にもこだわりがあります。表面を細かくぴったり合わせるため、極細糸(7-0ナイロン)を使います。
この糸は髪の毛の太さよりも細い糸です。

これにより、手術直後の痛みが少なく、将来的には近づいても傷跡は目立たないようになります。
(希望される方には、表面も吸収される糸で縫うことも可能です。その場合は6-0バイクリルという細い糸を使用しています。)

特徴3)診察~手術まで、女性医師(院長)が行います。

医師として約20年の経験だけでなく、女性として40年以上生きてきた経験を踏まえ、

同じ女性としての目線で、悩みに寄り添い丁寧に治療を行うことに努めています。

小陰唇縮小手術の概要

operation

治療の特徴

小陰唇縮小の概要

形成外科専門医の技術を活かした繊細な形成術を、
時間をかけて丁寧に行います。

麻酔 局所麻酔
入院なし 日帰り手術
(遠方の方もOK)
手術時間 40分~90分

料金表

Prices
小陰唇縮小術(片側) ¥200,000
小陰唇縮小術(両側) ¥280,000
副皮切除術(片側) ¥80,000
副皮切除術(両側) ¥120,000
大陰唇形成術 ¥300,000
クリトリス包茎形成術 ¥100,000
処女膜再生術 ¥100,000
処女膜切開術 ¥80,000
陰部の黒ずみピーリング ¥15,000

オプション

コーティングオプション(抜糸不要) ¥30,000
抜糸時麻酔クリーム(希望者のみ) ¥3,000

※別途初診料もしくは再診料がかかります。

女性医師と女性スタッフのみですので、お気軽にご相談ください。

Tel. 092-717-8640

Fax. 092-717-8641

休診日/日曜日・月曜日

治療の流れ

Flow

小陰唇縮小手術のご予約

1. ご予約

 

当院は完全予約制です。お電話でご予約ください。

診療時間:10時~18時 ※土曜日・祝日は17時まで

休診日:日曜日・月曜日

 

Tel.092-717-8640

小陰唇縮小手術前の診療カウンセリング

2. 診療/カウンセリング

 

お悩みを伺い、状態を診察いたします。

どれくらい縮小するか、どんなデザインにするかなどを一緒に決めます。

小陰唇縮小手術の麻酔

3. 麻酔

 

痛みを最小限にするため、まず塗る麻酔薬を塗って待機していただきます。(30分)

その後、局所麻酔(注射による麻酔)を行います。注射時の痛みはほとんどありません。

※また注射や手術の間、眠ることをご希望の方はご相談ください。

小陰唇縮小の手術

4. 小陰唇縮小の手術

 

局所麻酔後、小陰唇の治療をおこないます。

手術中の痛みはありません。

帰宅(日帰り小陰唇縮小手術)

5. 帰宅(日帰り手術)

 

小陰唇縮小手術は、おおよそ40分~90分くらいです。

手術後、30分~60分程度、院内で安静にしていただき、術後の出血がないことを確認してからお帰りいただきます。

当日から、排尿やシャワーは可能です。

抜糸 小陰唇縮小手術

6. 抜糸(手術後7日~14日後)

 

極細糸(7-0ナイロン)の縫合では抜糸が必要です。手術後7日~14日目に抜糸にお越しください。希望される方には、表面を吸収される糸で縫うことも可能です。

女性医師と女性スタッフのみですので、お気軽にご相談ください。

Tel. 092-717-8640

Fax. 092-717-8641

休診日/日曜日・月曜日

小陰唇縮小手術のよくあるご質問

FAQ

Q. 術後の通院はありますか?

A. 通院の必要があります。傷の経過に異常がないかを丁寧に診察させていただきたいため、術後1週間目~2週間後に受診いただけるよう、お願いしています。
どうしてもお越しいただけない場合は、ご相談ください。

Q. 術後、気をつけることはありますか?

A. 小陰唇縮小術後、1週間はガードルを着用いただきます。

Q. 術後、運動はできますか?

A. 通激しい運動、自転車・バイクは2週間ほど控えて下さい。

Q. 術後、性交渉はできますか?

A. 性交渉は2週間控えて下さい。

Q. 小陰唇縮小術後、腫れたりしますか?

A. 1~2週間ほど腫れることがあります。(個人差があります)

Q. 術後、生理になったらどうしたらいいですか?

A. 生理になっても大丈夫です。いつも通りに過ごせます。

診療時間

Medical time
診療時間
10:00~18:00

※当院は完全予約制です。

休診日/日曜日・月曜日

△土曜・祝日は10:00~17:00

受付時間 10:00~17:30

アクセス

Access

メディカルシティ天神

Beauty Tuning Clinic – 美容調律診療所 –

〒810-0001 福岡市中央区天神5-7-7 メディカルシティ天神5F

 

Tel. 092-717-8640

Fax. 092-717-8641

※当院は完全予約制です。お電話でご予約ください。