70代の額もヒアルロン酸でツヤツヤ:額ツヤツヤはヒアルかボトックスか

70代の額もヒアルロン酸でツヤツヤ:額ツヤツヤはヒアルかボトックスか

今日は、「マスクを生活が長いと予想されるので、できるだけ額をツヤツヤにしてほしい」というご希望の70代女性の症例のご紹介です。

症例写真のご協力ありがとうございました。

以前ボトックスのご経験もありますが、「ヒアルロン酸でやってみたい」とのご希望でしたので、今回はヒアルロン酸だけで仕上げることにしました。

また、こめかみの凹みも気になるとのことで、ヒアルロン酸を額とこめかみに注入しました。

写真上)注入前

写真下)ヒアルロン酸注入直後

写真上)注入前

写真下)ヒアルロン酸注入直後

直後に鏡をみて「わぁー!!!ツルツル!すごい!」とお喜びくださいました。(実母ですけどね。)

70代の方だと、すでに皮膚にシワが刻まれていることが多いのですが、本症例では、皮膚のシワが比較的少なかったため(今まで色々やってますからね)

ヒアルロン酸の注入だけでも、かなりツルツルにすることができました。(症例写真用なので、効果をわかりやすくするため、通常の患者さんにお勧めする量よりも、やや多めに入れてます)

既に、シワが刻まれている場合は、一度の治療でツルツルにすることは難しいですが、複数回治療すると、かなりツルツルなところまでイケます。

また、ボトックスとの併用でさらにピカピカにも出来ます。

本症例について

【使用製剤】額とこめかみ:ジュビダームビスタボリューマ 3cc ジュビダームビスタボルベラ 1cc 合計4cc

※本症例は、症例写真としてわかりやすい結果を出すため、実際に患者さんにお勧めするよりも多くの量を使用しています。通常は2cc程度をお勧めすることが多いです。ただし、こめかみの凹みへの注入を希望する場合は、さらに多くの量が必要になることが多いです。(こめかみだけで1〜3cc)

【方法】25G カニューレ(鈍針)を用いて5箇所から注入

【痛み】カニューレ刺入部5箇所に局所麻酔剤を使用したが、その他は使用なし。注入中の痛みは軽度。

【費用】ヒアルロン酸 1ccあたり7〜9万円

本症例4ccでは34万円ですが、実母で症例写真撮影用モニターのためフリー(よっ!孝行娘っ!)

【効果の持続】1〜2年 ボトックス併用でさらに延びます。

________________________________________

ところで、こうした額の症例を出すと

「額ツルツルにしたいけど、ボトックスとヒアルロン酸、私にはどっちが良いの?」

とよくご質問をいただきます。色々な場合があって、ご本人を見てみないとなかなか難しいのですが、

  • 額ツルツルだけでなく、少しふっくらさせたい場合:「ヒアルロン酸」
  • 眼瞼下垂(瞼のたるみ)がそこそこ進行している場合:「まずヒアルロン酸→からのボトックス仕上げ」
  • 眼瞼下垂軽度、額の凹みは気にならないが、ツヤやかな額になりたい場合:「ボトックス二段階(リタッチで調整)」
  • 眼瞼下垂軽度、額の凹凸も少し気になる:眉上の凹んでいるところに「ヒアルロン酸少量∔ボトックス仕上げ」
  • 額のシワは気になるけど、二重の幅がちょっと狭くなるとか言われたら、全然許せない場合:「ヒアルロン酸」
  • 予算は少なめで、シワが減るなら、その他の問題はあまり気にしない:「ボトックス」

その他、額のシワの改善には、バイオスティミュレーター(スネコスなど)、脂肪注入、PRPなどがあります。私は、メリットデメリット、コスパ、安全性など色々考えた上で、額のシワはボトックスとヒアルロン酸の組み合わせが一番良いと考えています。

では、今宵はこの辺で。

西田美穂