光治療(ノーリス)症例

光治療(ノーリス)症例


光治療症例です。使用機器はノーリスです。

赤みと小斑性老人性色素斑があったため、トランサミンとビタミンCのイオン導入で肌を落ち着かせてから、光治療を行いました。
もともと、色白の肌でしたので、ダウンタイム(カサブタ1週間)が出るくらい強めに照射し、2回の光治療でかなりスッキリしました。光治療は、その方の肌の性質とご希望により打ち方を変えています。ダウンタイム少なく、緩やかに肌を改善させることも出来ますし、本症例のように少ない回数で効果を実感いただけるような照射も可能です。(←肌質にもよります)いずれにしても、肌の状態を見ながら、その方に応じて打ち方を変え、丁寧に行っています。
.
当院には光治療機器は二種類(ノーリスとeplus SR/SRA(フォトRF)があります。
.
本症例の使用機器はノーリスです。ノーリスは医師施術。一回25000円(イオン導入込み、税別、再診料別途)です。ダウンタイムがあっても効果を優先したい方、ピンポイントで気になる部分がある方には、ノーリスがオススメです。
.
eplus SR/SRA(フォトRF)は看護師施術です。一回20000円(イオン導入込み、税別、再診料別途、施術は看護師ですが、医師が診察します)


. .
Beauty Tuning Clinic🏥
〜美容調律診療所〜
ご予約はお電話で
📞092-717-8640