眉間と額のボトックス治療

眉間と額のしわに対してボトックス治療を行った症例です。

最近、眉間と額のシワのボトックス希望の方が大変多くなってまいりました。嬉しくて仕方ありません。

特に額のボトックスを打つ感覚が好きです。眉間はもっと楽しいです。あ・・・私が楽しいかどうか、は大切ではありません。

ボトックスは患者さんにも確実に効果を感じていただくことが出来るので、本当に良い治療だと思います。

お写真のご協力ありがとうございました!

眉間と額のシワに対してボトックス注射を行いました。

本症例で特に注意したポイントは、中央のシワがどこまでとれるかな、ということと、中央のシワを取りすぎる(前頭筋の力を緩めすぎる)ことで、眉毛の角度が変わってしまうのではないか、ということでした。

かと言って、前頭筋の外を緩めすぎると瞼の外側の皮膚がかぶさって「瞼が重い」ことになるかもしれんし・・・

というわけで、本症例では、まぶたが下がらないように注意しながら、額の中央を中心にボトックスを細かく打ちました。

また、ボトックス施術後の写真をよく見ると左の上眼瞼~眉毛にかけてすこし縦のシワが入っていますね。

リタッチでのご来院(2~4週間後)で調整いたしました。

・・・・・・・・・・・・

当院では、一人一人の筋肉を見ながら、ボトックスを打つ量、打つ場所、打つ層を変えています。

また、それを毎回記録して その方のニーズになるべく沿うようにしています。

適応を見極めながら慎重に少量から投与し、1か月以内に足りない場合は追加する方法を行っています。

ボトックスがトラウマになっている方も、ぜひ再チャレンジしてみませんか。

【施術量】

アラガン社ボトックス

眉間10単位、額8単位

リタッチ時(本写真を撮った時)に左上眼瞼の皺と額の中央の残りのシワに合計6単位を追加しました。

【費用】

額のシワ、眉間のシワ2部位 50,000円(1か月以内の調整費用込み、税別、再診料別)

※本症例では眉間はお試しボトックス1万円∔額3万円で施術しています。

【合併症】

痛み、皮下出血、眉毛下垂、眼瞼下垂、違和感、頭痛など

額のシワに対しては、ボトックス治療よりもヒアルロン酸注入や眉毛下皮膚切除、上眼瞼挙筋短縮術が有効な場合もあります。

当院では医師の診察の上、適応がある方のみに丁寧かつ慎重に施術しています。

 

ご予約はお電話で

092-717-8640

西田美穂