男性のシミに対するレーザー治療症例

男性のシミに対するレーザー治療症例

男性のシミ(老人性色素斑)に対するQスイッチヤグレーザーによる治療の症例です。

上二枚:施術前
下二枚:施術3週間後

【施術内容】Qスイッチヤグレーザー1回照射(施術時間2分程度)
【合併症】合併症:炎症後発赤、炎症後色素沈着、ヒリつきなど
【費用】1ミリ1000円、長径で算定し、合計21ミリ21000円
【ダウンタイム】施術後7〜10日程度痂皮形成、テープ保護必要

本症例写真は抗加齢学会九州地方会学会事務局の方にご協力いただきました。

3月17日に行われる抗加齢学会では、この撮影に用いている画像解析機器の撮影体験も出来ますよ!
当院と福岡大学博多駅クリニックが学会に協力して体験コーナーのご案内を務めます✨

Beauty Tuning Clinic🏥
〜美容調律診療所〜
ご予約はお電話で
📞092-717-8640