60代女性のヒアルロン酸によるリフトアップ(ビスタシェイプ)

60代女性のヒアルロン酸によるリフトアップ(ビスタシェイプ)

本日は、ヒアルロン酸によるリフトアップ(ビスタシェイプ)の症例のご紹介です。この度は、ブログ掲載をご快諾いただきましたH様、本当にありがとうございました。
H様はバリバリ仕事をしていらっしゃる60代女性の方で、頬部のたるみを気にしておられ、ナチュラルな若返り効果が得られるビスタシェイプをお勧めしました。
通常、60代女性の方でこのくらいの頬部のたるみにはヒアルロン酸を2cc~3ccお勧めすることが多いのですが、H様は今までヒアルロン酸注入を行なったことがなく、不安もあるようでしたので、まずは0.8cc(1本)のみの注入をお勧めいたしました。
その後、腫れや痛みもなく安心していただき1ヶ月目に追加注入を2cc行なっています。

たるみが改善すると、肌のシミが気になってきた、とのことでオバジゼオスキンによる治療も始められました。

ヒアルロン酸注入方法もヒアルロン酸の性質も近年格段に進化し、単に線だけ、シワだけを埋める注入方法ではなく、骨格や筋肉のバランスを整えるような比較的深部への注入が主流となりつつあります。

特に今回使用したアラガン社のジュビダームビスタシリーズは適度な粘弾性を持ち、留まってほしい部位でちゃんと留まってくれる大変使いやすいヒアルロン酸製剤で、好んで使用しております。
厚生労働省認可製剤ならではの安心感もありますね。


写真左から①→②→③
①ヒアルロン酸注入前
②ヒアルロン酸0.8cc注入後2週間目(注入部位:頬骨上L1L2L3)
③②に加えてさらに2cc追加注入2週間後(①より1か月後に追加)

顔面の非対称が改善し、頬が上がって若々しい元気な印象になりましたね。ハツラツとしたH様の魅力がますます溢れ出しています。

もっと注入して、さらにリフトアップすることも可能ですが、安全性を重視し、できるだけナチュラルな仕上がりを目指して、患者さんのご予算・ご希望を伺いながら少量ずつ丁寧に注入することを心がけております。このため、客観的に不自然な形態となる部位への注入や、一度に過剰なヒアルロン酸注入を希望される場合はお断りすることもございますのでご了承くださいませ。

 

〈ヒアルロン酸使用製剤・費用〉

ジュビダームビスタウルトラ
0.8cc(1本) 60,000円

ジュビダームビスタウルトラXC
1.0cc(1本)85,000円※ジュビダームビスタウルトラXCは初回注入から1か月以内の追加注入の場合、2本目以降は60,000円です。
※別途税、診察費用が必要です。合併症:皮下出血、痛み、腫れ、凹凸頻度1%未満の合併症:アレルギー、失明、皮膚壊死、感染

西田美穂