スタッフと技術トレーニング〈ケミカルピーリング〉

スタッフと技術トレーニング〈ケミカルピーリング〉

先日は、スタッフと一緒に、ケミカルピーリングの技術トレーニングを行いました。
{A04FB21F-3615-4142-A5C1-171C58287FAA}

ケミカルピーリングとは、簡単に言うと、酸を用いて皮膚のターンオーバーを促進するものです。

色々な酸の種類があり、それにより狙う効果や経過も異なります。
目的に応じて、複数の酸を組み合わせて使用することや、濃度を変えることでオーダーメイドのピーリング(色々な調整や各個人の反応による対応)が可能です。
{5BAA2F0A-9C95-408F-A082-41C7917386BC}
現在、福岡大学博多駅クリニックでは、サリチル酸マクロゴール、グリコール酸、乳酸のピーリング を行っていますが、特にニキビ痕に有効と言われている種類の酸を新たに導入する準備を進めています。
詳細は決まり次第、本ブログとクリニックHPでお知らせいたします。

福岡大学博多駅クリニック

西田美穂

〈次回セミナーのお知らせ〉

大慈弥(おおじみ)教授のご登壇です!

{EF061E79-0424-47DC-A924-24D7ACE69FED}