つまらない大人になりました

つまらない大人になりました

携帯を家に忘れたり、財布を忘れて買い物に行ったり、以前はよくしていましたが、
先日、海外でパスポートをホテルに忘れてから(コチラ)は、あまりの事態に、自分が認知症を発症しているのではないか、と不安に戦き、毎回、家を出る前にも宿泊先でも、持ち物を確認するようになったので、最近、あまり忘れ物をしなくなりました。
 
郊外の大型店舗の駐車場で、どこに車を停めたかわからず、ぐるぐる探しまわる、ということや、ホテルの部屋がどこか分からなくなり、心当たりの部屋付近でカードキーを片っ端からかざしてみる、ということも、もうしなくなりました。
毎回、停めた場所や泊まる部屋の写真を撮るようにしたからです。
 
自分の忘れっぽさを認識したことで、対策を取ることにしたら、
あまり忘れ物をしなくなってしまい、友人からは「守りに入ったね」と言われました。
そんな成長した私ですが、いつも私を悩ませていた、家の中やカバンの中で鍵が無くなる問題を解決してくれそうなアイテムを発見しました。
 
{FFC84092-C194-4612-80A1-A45BCF596B74}

キーホルダーがマグネットになっていて、玄関にペタッと貼ることが出来ます。

 

{15E7FD54-FB05-4F93-9E6C-197D9157AA21}
 
ポケットに挟んで固定することもできます。
 
きっと、このキーホルダーのお陰で、私は、鞄をごちゃごちゃ探すこともなくなり、家を出る時に鍵を探して右往左往することもなくなるのでしょう。
 
忘れ物をするスリルもなくなり、探し物をする無駄な時間もなくなり、こうして私は「つまらないオトナ」になっていくんだなあ、となんとなく寂しく思っています。
 
いいんですけどね。41ですからね。そうじゃなくちゃ、まずいんですけどね。
 

福岡大学博多駅クリニック

西田美穂

  

※10月以降の見寺絢子クリニックでの診察担当日には変更があります。西田の診察を希望される方は、お手数ですが見寺絢子クリニックに直接ご確認くださいませ。