声が出せなくなくなりました&インフルエンザ予防接種やってます。

声が出せなくなくなりました&インフルエンザ予防接種やってます。

風邪をこじらせてしまい、喉を傷めて、土曜日からうまく声が出せなくなりました。
今日は、尊敬する先生の手術を見学させていただく予定だったのですが、熱発のため、それも断念せざるを得なくなりました。残念で仕方ありません。
 
博多駅クリニックには 美容の患者さんだけでなく、多くの診療科があり、インフルエンザの予防接種を受けに来られる方も多くいらっしゃいます。(1回2800円です。)
 
土曜日の午後は、内科ドクターがいらっしゃらなかったので、私も予防接種を担当しました。
「すみません、風邪をひいていて声がでません。今日は予防接種ですね。」
とかすれた小さい声で言うと、予防接種を受けに来られた患者さんから
「大丈夫ですか」と尋ねられて、どっちが医者か分からない感じになったり、
「僕もです」→「それなら予防接種は今日できません」と突っ込んだり、
そうしているうちに、どんどん小さな声すら出せなくなって、しまいには、
看護師さんにハンドサインで通訳をしてもらう始末でした。
 
インフルエンザの予防接種をしている医者が風邪で声が出ないって、
風邪とインフルエンザはウイルスの種類が違うとはいえ、患者さんから見るとなんとなく
その予防接種の信頼性が揺らぐような気がしますが、どうなんでしょう。
そんなこんなで、今日は育児と家事を母に任せ、一日中寝ていました。
一日中休みだったのは、かれこれ一か月ぶりだったので、良い休養になりました。
{11DD7C53-3747-40A2-ADD1-6FF6CFEBB5A6}
夫が、今は発売中止となったという幻の漢方
「響声破笛丸料」をくれました。
ボーカルやアナウンサー声が潰れたときなどに飲むことで、有名な薬だそうですが、今は製造中止になったとか。
 
もし、明日、声が出るようになっていたら、母と夫とこの薬のお陰です。
 

福岡大学博多駅クリニック

西田美穂

  

※年内の見寺絢子クリニックでの診察担当日には変更があります。西田の診察を希望される方は、お手数ですが見寺絢子クリニックに直接ご確認くださいませ。