高周波治療(テノール)で、いつまでも若々しく

高周波治療(テノール)で、いつまでも若々しく

先月、宮田成章先生と有川公三先生にお越しいただき、当クリニックで医師向けセミナーを開催した高周波治療器「テノール」と光治療器をはじめとした複合治療器「ハーモニー」ですが、おかげ様で、どちらも、少しずつ認知度が上がってきたようです。
「福岡でもテノールやVシェイプが出来ると宮田先生のブログ(コチラ)を見て知りました」という方もお越しいただいております。宮田先生にご指導いただいた方法をなるべく忠実に丁寧に再現して施術にあたっております。
{A60E463E-DE8B-4B99-A816-13C0178AEB9C}

この先端から高周波が出て、深部組織を加熱していきます。加熱により産生するヒートショックプロテインが、コラーゲンを発生させる刺激になるだけでなく、加熱により代謝が亢進すること(Q10エフェクト)や、リンパの流れを良くすることで、様々な組織の環境と代謝をアップさせる効果が認められています。

{F654D794-F28F-48EB-8F20-39230DE67E29}

顔全体にするする滑らせます。

痛みは全くありません。
顔だけサウナ的な⁇
image
治療間隔は最初は2〜4週間に一度、まずは4回お試しください。

治療間隔は1ヶ月毎で、4回が基本、その後はご本人の効果実感期間・希望などによって1〜3ヶ月毎をお勧めしています。組織・細胞に対するダメージが殆どないため、治療回数には制限もなく、副作用も殆どないのが大きなメリットです。

劇的に若返るわけではありませんが、「美しく歳を重ねていきたい」「若々しい状態を維持したい」という方にお勧めで、続けることにより、「顔が疲れにくくなってきた」とか「頬にハリがでてふっくらしてきた」といったお言葉をいただいています。

まずはお気軽にご相談くださいませ。

福岡大学博多駅クリニック

西田美穂

 

※10月以降の見寺絢子クリニックでの診察担当日には変更があります。西田の診察を希望される方は、お手数ですが見寺絢子クリニックに直接ご確認くださいませ。