プチ国際交流色々inシンガポール

プチ国際交流色々inシンガポール

シンガポールの解剖実習の興奮が冷めやらず、まだ自分の中で整理できません。
機内でほとんど眠れず、頭も回らないので、落ち着いたらブログに書きたいと思います。忘れないうちに内容を復習しないと。(少し眠れたと思ったら友人の井上詠子先生から虹をもらう夢でビックリして起きました。なんか夢占い的には良いんじゃないかしら)
さて、最近、海外に行くときには、なるべく現地の人たちと話す機会を作るようにしています。
日本にいて英語を話す機会は少ないし、いざ英語で話そうとするとビビッたり恥ずかしくなったりして言葉が出なくなるので、少しでも、度胸をつけるためです。
{73C39560-0DE4-4036-9DA3-FD425C24BE83}
泊まっていたホテルのボーイさんと
シンガポールの友人に渡すつもりで冷凍の辛子明太子を持って行ったのですが、諸事情で渡せなかったので、代わりに彼らのうちの一人にもらってもらいました。
辛子明太子とは、福岡の名産の辛く味付けされた魚のたまごで、クラッカーにのせても美味しいし、ご飯と一緒に食べると最高だ!と必死で英語で説明し、一緒に写真を撮ってもらいました。
ところで、福岡とシンガポールは味噌汁は冷めるけど、明太子が溶けないギリギリの距離だとわかりました。
意外と近いんですね。
{F4BAC363-769E-4ECA-80C8-76591E0E375D}
解剖実習が終わってから帰国の飛行機まで半日ほど時間があったので、世界的に有名な植物園に行きました。すると、花とよく似合う色のブルカの女性たちがいて、あまりにも素敵だったので、一緒に写真を撮ってもらいました。
{E096C003-6609-4399-8E24-CCA67F0F9D43}

現地の方で、イスラム教を信仰していてブルカを纏っているそうです。

ブルカは黑が主流かと思っていましたが、色は自由だそうで、植物園のお花を意識したファッションとして今日のカラーを選んだそうです。

とっても素敵でした。

シンガポールには色々な宗教を崇拝している方がいらっしゃるんですね。

イスラム教はだいたい15%くらいで、一番多いのは仏教だそうです。

{423D6656-DDD7-4522-97FF-F06878515236}

植物園に行ったら、その向かいにスマップのCMで有名になったシンガポールベイサンズがとても美しく、深夜1時の飛行機までまだ時間が残っていたので、行ってみました。

せっかくなので、上のプールを見たくなり、登ってみました。

{2D36764A-76CF-4C66-B947-DE82481E103D}
登るとバーがあり、旅の思い出に、飛行機の時間まで吞むことにしました。
SPAGO(コチラ
一人の女性客は珍しいようで、店員さんが気を遣って話しかけて下さるのを幸いに、フィリピンから来た店員エミさんと、美容医療や日本の観光スポットについて話しました。
通常は「文法とか時制とか考えすぎた結果、全く話せなくなる英語コンプレックス」に囚われてしまうのですが、呑むとそれから解放されるので、女子トークはそれなりに話が弾みました。
その後女性のマネージャーさんが相手をしてくださり、彼女とは結婚観について女子トーク。
彼女がゆっくり分かりやすく話してくださったので、楽しくお話しすることができました。
眺めは勿論ですが、一見の観光客にもお気遣いいただき、おもてなしの素晴らしい素敵なバーでした。
有名なプールとプールサイドのバーは、宿泊者専用とのことで、今回はお預けでした。
すっかりいい気持になり、もっと吞みたかったのですが、色々と海外ではヤラかしたので(反省中:パスポートを置き忘れた事件) 2杯だけに留め、理性とパスポートを忘れず再来店をエミちゃんに誓って飛行場に向かい、今回は無事に日本に帰ってこのブログを書いています。
仕事のディスカッションを英語で出来るくらいの英語力を身につけたいのですが、まだまだ道は随分遠いです。

見寺絢子クリニック

西田美穂

もし宜しければクリックをお願いします。いつも、応援ありがとうございます。

 

美容皮膚科 ブログランキン
グへ