ヒアルロン酸・ボトックスセミナーIn西田家

ヒアルロン酸・ボトックスセミナーIn西田家

西田家の夫婦の会話の7割は、美容医療がらみです。
私が美容皮膚科を主に生業としており、彼が美容外科医なので、重なる部分も多く、セミナーや学会に参加した後は、家に帰って互いに学んできた内容を報告しあいます。
今回は、私がアラガン社のヒアルロン酸&ボトックス治療について学んできたことをメインに報告。
まずは、私がとってきたメモを見せながら、概略を説明します。
概説が終わったら、夫の顏に注入部位をマーキングし、各部位の決め方とその意義についてそれぞれ解説しながら模擬注入。
今回マーキングしているのは、アラガン社のセミナーでデマイオ先生に習ってきた二つです。
①「ビスタアイ」という目元を中心として注入することで、目を明るく大きく見せる打ち方
②「ビスタシェイプ」という頬部をメインにリフトアップする打ち方
{A7C279E8-C77E-4B4B-A87E-26206A8507DD}
{F1506D78-CE15-4438-B56D-485C43F4301B}
で、その後再び、資料を基にディスカッション。
image
私と夫は大学時代からの親友で同級生ですが、卒業後、彼の方が先に美容医療を学び始めたので、彼とこうしたディスカッションをすることで、多くのヒントを得られ、復習になるだけでなくさらに理解が深まります。
彼と出会って20余年、結婚して6年
結婚相手に求めることは、人によりそれぞれ違うと思いますが、
私は「尊敬と信頼」が最も大切だと思っています。
彼と結婚し、その感情は深まる一方で、
パートナーシップは年々、より強固になっていることを実感します。
ときめきはアウトソーシング・・・

見寺絢子クリニック
西田美穂

もし宜しければクリックをお願いします。↓モチベーションになります。いつも、応援ありがとうございます。

美容皮膚科 ブログランキングへ