飲む日焼け止め☆ヘリオケアと24時間タイプでダブルブロック

飲む日焼け止め☆ヘリオケアと24時間タイプでダブルブロック

今日は子供の幼稚園のデイキャンプに参加してきました。アウトドアイベントには最早、欠かせない飲む日焼け止め。
{85E09927-B86A-4B02-87C8-1A7D3B0D9F18}

最近、24時間タイプの飲む日焼け止めも出ましたし取り扱っておりますが、しっかり紫外線を浴びることが確定しているアウトドアのイベントでは、私はヘリオケア☆一粒4時間☆を飲みます。
紫外線がさらに強いビーチや海外、日焼け止めを塗っても汗で流れるくらい暑い場所やスポーツイベントでは、24時間タイプをベースで飲みつつ、紫外線の量が最も多い正午を挟んで10時から14時にはヘリオケアを飲んで、ダブルブロック‼︎
{B1BDBB43-55F3-4D95-B524-2B8D89965D1B}
これで、もうアウトドアでもビーチでも日焼け知らず!と思いきや…さすがに、海での日差しには多少やられました。顔は確かにほとんど日焼けしませんでしたが、日焼け止めをいい加減にしか塗っていなかった首から背中にかけては、少し赤みが出て、その後少し黒くなりました。
飲む日焼け止めと塗る日焼け止め、さらに紫外線防御ウェアとサングラスなど、紫外線対策は色々、自分の出来る範囲で組み合わせて行なうことが重要です。
紫外線防御は肌の老化を防ぐために大変重要なですが、紫外線は悪いばかりでもありません。
紫外線を浴びることで体内で合成されるビタミンDは、体にとって不可欠な栄養素でもあります。ビタミンDは骨の形成や免疫機能には必要ですから、最低限は浴びましょう。
手のひらを太陽に1日1回!
と、推奨している文献もあります。
何事もバランスが重要ですね。
育児と仕事のバランスを取るのも、なかなか難しいです。
子供のイベントに参加した後は、バタバタと帰宅し、実母に息子を託して、私は今から飛行機で東京へ。明日は「見た目のアンチエイジング研究会」という、ややマイナーだけど、かなり面白い研究会が、東大であります。最高学府には初潜入なので、それもなんとなく楽しみ。
また内容は後日ご報告いたします。
※販売価格は下記+消費税です。
UVlock 1箱(30粒)=30日分
6500円
UVlock 1袋(7粒)=7日分
2000円
ヘリオケア1箱(30粒)=30回分・1回4時間
5500円
 
見寺絢子クリニック
西田美穂 

もし宜しければクリックをお願いします。↓モチベーションになります。いつも、応援ありがとうございます。

美容皮膚科 ブログランキングへ