ヒアルロン酸注入「マスタークラス」に参加

ヒアルロン酸注入「マスタークラス」に参加

今日は東京でアラガン社のヒアルロン酸製剤ジュビダームによる注入技術方法、VST-eyeのマスタークラスに参加してきました。

ヒアルロン酸注入は、ひと昔前までは、単に凹んでいるところを膨らませたり、シワの下に入れるだけの治療が主流でしたが、最近は、注入することによりリフトアップさせたり、筋肉の緊張を解除して目を大きく見せたりするだけでなく、全体の輪郭を整えるなど、製剤の向上とテクニックの開発により、色々なことが可能となってまいりました。

{6D8447BC-10BE-4FA2-A274-BF50A8EF3057}
ビスタシェイプという方法は、幾つかの決められたポイントへの注入をすることで、的確にリフトアップすることを可能にした画期的な方法で、数年前にこの方法をセミナーで習った時には、その効果に心底感動いたしました。
 
今回は、さらにブラッシュアップされた方法を、開発者のデマイオ先生から少人数で行われたマスターコースで直接指導していただき、習得してまいりました。
ビスタeyeと名付けられ、目元をより美しく整えるため、特に目周りへの注入ポイントが加わった方法です。
 
実際に注入させていただいた60代のモニターさんにも「私、目元が可愛くなったわ」と大変喜んでいただくことができました。
ぜひとも今後福岡でもこの方法を広めて参りたいと思います。
 

見寺絢子クリニック

西田美穂 

もし宜しければクリックをお願いします。↓モチベーションになります。いつも、応援ありがとうございます。

美容皮膚科 ブログランキングへ