奥村家の貴重な蔵書を拝見

奥村家の貴重な蔵書を拝見

先日、おくむらクリニックに伺わせていただいた時に奥村千香先生から奥村家に伝わる貴重な医学書を見せていただきました。
なんと、奥村先生は10代続く医者の家系です!

奥村先生のブログ「私は10代目 ①」
/okumura-clinic/entry-12086554270.html

{9ECB155F-83DF-42D3-8224-6B0EEEA2B6FD}

約100年前の教科書

hautkrankheiten皮膚疾患アトラスです!
ドイツ語で書かれています。
{D87623B5-9819-47C8-B090-27A12564AD2B}
明治時代の教科書
局所解剖学に外科総論
{5DB94ED7-B683-4701-BF33-B688F0D3E50F}
{886EBF38-F900-4D47-A25C-EBA3E0173990}
内容も図も一つ一つ手描きです。
一つ一つが医学の歴史に残る貴重な資料で博物館ではなく、手に取り間近で見ることが出来るなんて、感激でした。
奥村先生、素晴らしい体験をさせていただきありがとうございました。
また、奥村先生、リブログもありがとうございました\(^o^)/
”長崎諫早市☆おくむらクリニックにてセミナー”
/okumura-clinic/entry-12175488030.html
ちなみに我が家に医者の先祖がいたかどうかは定かではなく、親類縁者に私以外、医者はいません。父は普通の会社員でしたし、父方祖父は大工、母方祖父は魚屋を営んでいました。歴史的には何も残っておりませんが、先祖のおかげで今の自分や息子が在ることへの感謝を忘れないようにしようと思います。
見寺絢子クリニック

西田美穂 

もし宜しければクリックをお願いします。↓モチベーションになります。いつも、応援ありがとうございます。

美容皮膚科 ブログランキングへ