住吉周子先生との旅の目的

住吉周子先生との旅の目的

今回の旅の目的は、日本で安全で効果的な治療を行うため、レーザーの国際会議に参加して最先端の知識を仕入れることでしたが、もう一つの重要な目的はラッフルズクリニックと連携して治療を進めていくため、住吉周子先生と一緒に、その方向性を話し合うことでした。


住吉周子先生👉ラッフルズクリニック医師紹介コチラ

周子先生とは、先日大阪で会ったのが最初でしたが、周子先生の仲良しのドクターが、私のとても尊敬する方だったことや、治療に対する思いに共感する部分が多かったこと、またラッフルズクリニックのボスと福岡とにすでに繋がりがあったことなど、様々なタイミングやご縁が不思議なくらい重なって、急速に親しくなりました。
{0577437D-EE5A-4E5F-A9D8-B7754198C62F}

周子先生とrimiさんとドバイの先生方と✨

会議への参加が決まってから、大阪の周子先生とは、ほぼ毎日メールやフェイスブックでやり取りして、内容の話し合いを重ね、ようやくバルセロナで再会できた時は、まるで遠距離恋愛中の恋人に会えたように嬉しかったです。

無事に会議を終え、今後の展開について打ち合わせをした後は、慰労会をして、バルセロナ最後の夜を楽しみました。
{92B9308F-7C26-4E56-8F61-E6D334A9D79F}

ライトアップされたサグラダファミリアも、感動的でした。

{9B1B4874-1B5F-4FC1-A9C2-5D15886343D5}

公園の池の水面に映る姿も幻想的。

さて、私は無事に、日本に帰れるのでしょうか。
乗るはずのエールフランスがストライキで欠航になり、急遽アリタリア航空と大韓航空とアシアナ航空を乗り継いで帰ることになりました。
乗り継ぎはローマと仁川です。
はてさて…

西田美穂 

もし宜しければクリックをお願いします。↓モチベーションになります。いつも、応援ありがとうございます。

美容皮膚科 ブログランキングへ