浄水皮ふ科内覧会

浄水皮ふ科内覧会

震源から離れた福岡にいてさえも、鳴り響く地震警報とその後の揺れに怯える日々。

まして、熊本の皆様のご不安たるや、いかばかりでしょうか。

どうか、これ以上被害が拡大せず、避難生活を余儀なくされた皆様が日常に戻れますことを願っております。

また、被災された方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

さて、本日は、浄水皮ふ科(HPコチラ

の内覧会に伺ってまいりました。

ここはお友達のA子ちゃんと皮膚科専門医の妹さんによる皮膚科、形成外科のクリニックで、薬院大通の駅の真上、薬院大通センタービル2階という交通至便の立地。

開院は4月21日ですが、4月16日、4月17日の二日間は内覧会です。

{8CFB96B7-DE5C-4249-918B-48329C07EFA7}
image

贈ったお花はででーんと入口に置いていただきました(^o^)/

{4837867B-BE4F-4903-9EE7-CDC1D9DEDC37}

内装は白を基調として、ピンク~ラベンダーのアクセントカラーが素敵です。

{F07E479F-411D-4CB1-BF0F-D3B80E960BCB}
中は開院を祝う贈られた花で埋め尽くされています。

 

{20A6C5A1-CF19-4B56-BCF5-AEDF872661D8}
電子カルテに向かう院長先生。皮膚科専門医です。
診察室も明るく清潔ですね。
皮膚科・形成外科の保険診療に加えて、美容皮膚科の診療も行っているとのこと。
奥には最新のレーザー機器がたくさんあり、手術室の設備も充実。

中でも、脱毛レーザーは蓄熱式で、痛みが軽いので小学生から脱毛は可能ですし、単なる脱毛だけでなく、うなじのカタチをデザインするようなことが出来る最先端のものが入っています。個人的には、最近よく雑誌にも登場している光治療器M22も気になります。当院の愛機サイトンBBLとハーフサイドテストなんてさせてもらいたいな。

 

院長・副院長の姉妹は合計6人の子供も持つビッグマザーで、子どもの気持ちも、子どもを持つ親の気持ちにも寄り添う優しくて素敵なキャラクターです。ただ、二人とも優しすぎて、つらそうにしている子どもを見ると自分たちがウルウルしてしまうのが欠点と言えば欠点でしょうか。

 

地震の影響で、まだ到着しない物もあるなか、お二人のお人柄が滲み出た温かくて素敵なクリニック。

内覧会は4月17日日曜日も9時~17時までされているようで、どなたでも自由に見学できるようです。

ぜひお気軽にお立ち寄りくださいねラブラブ

 

って、私が言っていいかどうか知らんけど。

たぶん、ヨカやんね。

A子ちゃん、妹ちゃん、おめでとー(^o^)/

 

見寺絢子クリニック
西田美穂

もし宜しければクリックをお願いします。↓モチベーションになります。いつも、応援ありがとうございます。

美容皮膚科 ブログランキングへ