米へのこだわり

米へのこだわり

注文していた長兵衛がやっと届きました。
甘みが強くプチプチした独特の食感の変わったお米で、我が家ではご飯と言うより「スイーツ」のような贅沢嗜好品として、たまに食べています。
{54D6D8A9-AD75-4A27-8695-AF7AC8F40F1B:01}

通常、米はK様にご手配いただく、北海道の甘みと香りのバランスの高い絶品を常食としていますが、夫が岐阜のいちだクリニックで働かせていただいていた時に知った極上米「龍の瞳」も一粒一粒が大きく、たまに夫のリクエストでこちらを炊きます。

{EE7E300B-9C00-4AF3-9EAB-FFC121C86E63:01}

 

米は、必ず玄米を買います。

{B05710A4-59BF-4814-A384-4C19871DE4C2:01}

 

炊く時に毎回精米機で精米。

最近のお気に入りは3分づきです。

{676FD9B7-BDA5-4A26-943B-1E4D88FCF334:01}
精米したら、必ず圧力鍋で炊きます。
マイルドな糖質制限をしている我が家にとって、米は常食と言うより、贅沢嗜好品なので、丁寧に手間をかけ、最高の状態を引き出し、心から「いただきます」の気持ちでいただいております。
今朝も美味しくいただきました。
ご飯を美味しく食べられるって、ありがたいことですね。
 
見寺絢子クリニック
西田美穂 

もし宜しければクリックをお願いします。↓モチベーションになります。いつも、応援ありがとうございます。

美容皮膚科 ブログランキングへ