ボトックスはTPOに合わせて打ち方を変えます!

ボトックスはTPOに合わせて打ち方を変えます!

先日の記事で

「女子会ならボトックスは強めでシワ少なめがお勧めですし、デートならボトックス控えめ(特に目尻には控えめ)で優しい表情が引き立つよう、ナチュラル打ちをご提案します。」

と書いたところ、いつもブログに応援をいただいている たけしさんより

「女子会の方が強めに(多めに?)打ち込むの意外でした~Σ(゚д゚lll)逆かと
見えない所で女同士の戦いがあるんですね(笑)
ブライダルエステ同様、目的の日にちから逆算して施術開始した方が良い訳だ~⊂((・⊥・))⊃」

とナイスなコメントをいただきましたので、回答させていただきます(^o^)/

女子同志のチェックは細部にわたって厳しく行われ、その多くは減点法であるため、スキなく仕上げることがポイントです。このため、ボトックスはある程度しっかり作用させ、シワが出現するのを極力抑えるのがよろしいかと思います。ただ、美容番長たちの女子会の場合、「あ、この人ボトックス打ち過ぎて額が動かないわね」までチェックされることもあるので、女子会のジャンルに合わせた調整が必要です。

基本的には眉間はしっかり効かせ、目尻は笑うとシワが出るが、笑ってない時はシワはあっても浅い、くらいが良いでしょう。額は丁度良い塩梅にかなり個人差があるので、何とも言えません。

デートの時には、ボトックス控えめ、と書きましたが、眉間のたてシワさえ打っておけば、あとは打つ必要もないのかもしれません。あえて言うと、口角下制筋とフェイスラインに注入して、少し口角が上がりやすいようにするのも良いかもなあ、とか、目尻のシワに浅めに打って小ジワが出にくくするとかならアリでしょう。

男性は、大体の場合、優しいというか、鈍いというか、女性のシミもシワも大して見てはいません。全体の雰囲気とか、ちょっとした仕草や表情のイメージでふわっと女性を見る生き物のようです。
そこで、「男性好みのボトックス」がご希望であれば、シワが全く出ないように打つ=表情が乏しくなる ということはマイナスだと思います。

写真左>ボトックス注射前 右>注射1週間後
40代女性、眼輪筋に施術

で、イベントに備えて、いつボトックスを打つか?ですが、最低2週前にお越しください
ボトックスの効果がでるまでには5日程度かかり、それが安定するまで、つまりボトックスが効いた状態に慣れてなじむまでには2、3週間かかります。また、注射を打つことで皮下に出血が出る可能性があり、それが落ち着くまでに10日ほどかかる場合があります。
本当に大事なイベント(結婚式とか、初恋の人と久々に再会とか)の前は、初めての方は特に、さらにずっと前にボトックスを試してみることをお勧めしまうす。

ボトックスは、打つ単位数や場所、打ち方により効果を調整できますが、筋肉の力を弱める働きにより、どうしても違和感を感じる方もいらっしゃいます。3か月~半年くらいで効果は弱まり、もとに戻るので一世一代の勝負イベントの前は、3~6か月前に一度ファーストコンタクトをされることをお勧めします。

また、早め過ぎると効果も落ちますから、イベントの前、4~6週間を目安に受診してくださいね。ボトックス初心者の方はもう少し早めにご相談ください。
ボトックスは適正に使えば大変良い治療法のひとつです。ただ、筋肉の働きを弱める、ということに伴う違和感や、表情の不自然さが出る可能性もあるため、担当医師とよく話して、ご利用は計画的に^ ^

西田美穂

【費用】ボトックス ビスタ 50単位までお任せ 70,000円

ボトックス ビスタ 10単位までお任せ 30,000円

ボトックス ビスタ 1部位(眉間、額、目尻などから) 30,000円

【合併症】皮下出血、痛み、顔面非対称、頭痛、違和感

【禁忌】妊娠中、重症筋無力症などの神経疾患の方