愛人気質なカイロ

愛人気質なカイロ

リビングにこんなカイロが落ちていました。

{1A45E443-2389-46EB-8723-09F45316064A:01}
裏には「また明日♡」と書いてあります。
私はこのカイロが似合う状況を想像してみました。
職場にて、道ならぬ恋。
妻には、仕事の打ち合わせで遅くなるとメール。
彼女の家で、数時間の逢瀬を楽しんだ後、深夜の帰り際に彼女がハニカミながら手渡すカイロ
「寒いから、これ♡。気をつけて帰ってね。明日、また会社でね。」キスマーク
なぜ、このワケあり状況が似合うカイロがリビングに落下していたのか、私は帰宅した夫に、静かに尋ねてみました。

「あ、えーっと、友達と呑みに行って、うん、どこだったかな…そうそう、コ◯ツっていうとこでね…あ、樽詰めスパークリングが美味しかったから、今度行こうか…で、なんか、お店の人が帰り際にくれた…」との夫の回答でした。

寒さの厳しい折、カイロのサービスだなんて、なんて気の効くお店でしょう。
一つ一つに手書きメッセージ付きだなんて、愛がこもっています。
ただ、メッセージの書き手の指向が、なんて言うか愛人気質なんだなあ…
夫の嘘くさいカイロの出自は、後に真実であったことが判明し、むしろ、驚きました。
我が夫婦間では、トキメキと妄想の自由は大いに認められています。
トキメキは最大の美容液。妄想は栄養クリーム。
私の美容液は、某コーヒーショップの店員さんの爽やかな笑顔。
栄養クリームは、染五郎さんとキムナムギルさんです。


ドラマ「赤と黒」(HPコチラ)よりワンシーン
目を潤ませるのがここまで似合う男性は他にいるだろうか、いやいない。

西田美穂