みかこクリニック(in愛知県一宮市)でレーザーのラインナップに度肝を抜かれた。

みかこクリニック(in愛知県一宮市)でレーザーのラインナップに度肝を抜かれた。

こんにちは、西田です。

先日、同級生の高木美香子先生が開業した「みかこクリニック」(愛知県一宮市)を訪問いたしました。

みかこクリニックHPコチラ

こちらの院長を務める高木美香子先生は、宮崎医大の同級生です。ちなみに、私の夫も宮崎医大の同級生で、夫と美香子先生と私は共に宮崎医大を卒業してからそれぞれ形成外科の道に進み、18歳の時から楽しいことやつらいこと、人生の色々な時間を分かち合った同志。楽しい時は共に喜び、辛い時は励ましあってきました。ちなみに美香子先生(以下、美香ちゃん)の旦那様と私は12歳の時からの友人です。(つまり、私はキューピッドでもある)美香ちゃん家族とは、この度の互いの開業の時も、支え合ってきたねえ・・・ううっ。という感傷はさておき、みかこクリニックの全容をご紹介します!!!

場所は一宮駅前。

名鉄一宮駅・JR尾張一宮駅の東口を出てすぐ左斜め前に見えるビルの5階です。

どどーんと看板があります。

院長の高木美香子先生です。プロフィールはコチラ

度々中日新聞にも取り上げられているので、中部地方ではご存知の方も多いかも。

見た目は綺麗な女性ですが、男らしいというより、漢(オトコ)です。ごめん!美香ちゃん、本当のこと言って。

性格がまっすぐで、誠実で、漢気があります。これが患者さんのためになる!と思ったら、ずんずん突き進むタイプです。

そんな彼女が開業に際してレーザーを選ぶと・・・

私「こ、こ、これ買っちゃったと!?」

美香「うん、だって、良いんだもん」

私「こ、こ、これ、レーザー界のフェラーリ・・・ゴクリ(生唾)」

このレーザーで何ができるかと言うと、顔のたるみ治療、膣のタイトニングなどなど。詳しくはコチラ

久しぶりに会った美香ちゃんのたるみが、かなり良くなっていたので何をしたか聞いたら、この「フォトナ4D」だそうです。美香ちゃんはもともとかなりタルミやすい肌で、最近は口周りのたるみがかなり目立っていて、「ヤバい。美香ちゃんヤバい。」と同じ年ながら思っていました。(失礼でごめん!本人にも言ってたけど。)ここ5年くらいの中で一番たるみが良くなっていました。今度行ったら、絶対に施術してほしいです。

「Fotona4Dは、顔の外側(皮膚側)と内側(口腔内)の両方からアプローチする相乗効果のある一連の手技により、顔のすべての組織層の持続的なタイトニングとフィラーなどの注入なしにコラーゲンのボリュームアップを実現する非侵襲性のレーザー治療です。(美香ちゃんのHPより)

で、シミ治療のために、ピコ。薄いシミから刺青までイケるサイノシュアのピコシュアがあるのに、さらに、Qスイッチルビーまで買っちゃったの???

美香「うん、だってルビーの方が良いシミあるやん」

そうだけど・・・そうなんだけど・・・だから、そりゃあそれが理想・・・ピコがシミ治療では最高のように言われてますが、シミの種類により、Qスイッチが適した場合も多くあります。特にQスイッチルビーは独特の良さがある。使い分けるのが理想だけれども・・・

美香ちゃんも私も、父親は普通のサラリーマンで、ごくごく普通の家庭に生まれました。

潤沢な資金やスポンサーがいるわけではない開業なワケで・・・良い治療のために、あんた張り込んだなあ・・・それが、美香ちゃんです。

他にも光治療器もあるため、しみに対しては、大体の問題がみかこクリニックで解決できるのではないでしょうか?

他にも、みかこクリニックでは長年の形成外科の技術を生かして、目周りの手術や、陥没乳頭、乳頭乳輪再建、乳頭縮小、小陰唇縮小なども行なっています。詳しくはHPをご覧くださいね。

ご予約やお問い合わせについてはコチラをご覧ください。


自分の理想の美容医療を追求して、最高の機器を揃えた漢気ある医者のいる病院がこちらです。

みかこクリニックの全容をご紹介します!と言ったものの、まだまだここでは語りきれないので、ぜひご自身の目で見てみてください。さすが、学生時代には戦艦高木と言わていただけあるスケール感のデカイ方です。

西田美穂