Tuning BTX(院長お任せボトックス)のメニューが増えました&おやじ、いつもの。

Tuning BTX(院長お任せボトックス)のメニューが増えました&おやじ、いつもの。

ボトックス料金表を改定しました。

特に大きく変わったところはございませんが、Tuning BTX®(院長お任せボトックス)のメニューの選択の幅が豊富になりました。

毎度、しつこく申し上げておりますが、Tuning BTX®という呼称を広めたいけれども、通じる方が少なすぎるため、現在は院長お任せボトックスという表記の併記に甘んじております。

さて、今回の改定では

Tuning BTXのメニューを細かく設定しております。こんなこと書かれても、単位が30だの50だの言われてもサッパリ分かりませんよね?

当院でボトックスを打つのが初めての方や、そもそもボトックスなんて初めて!の方については、まずは、「眉間」「目尻」など部位別のメニュー(例:眉間、額、目尻など) で始めていただき、どのくらいの量のボトックスが適しているかを試していただくことをお勧めします。

この部位別メニューは1か月の保証付きです。ボトックス施術後2~4週間後にご来院いただいて、効果を見ながら、適宜追加しています。ボトックスの効き具合やお好みは人それぞれであるため、当院では、その人ごとにオーダーメイドの打ち方を行っています。また、どのくらいの量のボトックスをどの層にどう打ったか、ということを、その方ごとに記録することで、どんどんその方のご希望に添うよう努力しています。

こうした一連の流れ 「ボトックスを打つ→経過を見る→必要に応じて追加、どのくらいの量(単位数)が必要であったか説明」

という手順で数回お手合わせいただいた後、

「おやじ、いつもの」で通じ合えるボトックスを目指しています。

写真)一蘭 オーダー表  ※一蘭様HPより オーダー用紙について コチラ

「おやじ、いつもの」でご注文くださる方にとって、お得なメニューが Tuning BTX(院長お任せ)です。

その他、「おやじ、よう分からんけん任せるわ。」とか、「おやじ、ボーナス出たから大盛」とか言いたい方にもTuning BTXはおすすめです。はい、だんだん、ボトックスの話をしてるのか、ラーメンの話をしているのか分からなくなりましたね。

Tuning BTX&美穂のボトックスワールド へようこそ。

というわけで、もうここまで読んでしまった貴方は 当院でボトックスを打ちたくなりましたね。

まずボトックスの味見をしたい方は、お試しボトックス(眉間または目尻 1万円)から

ボトックスは打ったことがあるけど、西田のボトックスを味わいたい方は、まずは部位別で。それからいずれTuning BTXを。

ボトックスのことはマニアだから、もう色々分かってるし、語り合いたい方は最初からTuning BTXをご注文ください。

一緒に最高のボトックス体験を作り上げましょう。