ヒアルロン酸注入治療勉強会 in品川 

ヒアルロン酸注入治療勉強会 in品川 

日曜日は東京にヒアルロン酸注入治療の勉強に行きました。
世界的に有名な形成外科医であるDr.Hedenと石川浩一先生のヒアルロン酸注入テクニックが学べると言う貴重な機会、見逃すわけにはまいりません。
Heden先生のご講演は、札幌で杉野宏子先生が座長を務められたセミナーのロングバージョンとあって、札幌では聞けなかったヒアルロン酸治療のトラブルの対処法にも言及されていて、充実の内容。
その後は、楽しみにしていた石川先生のご講演とライブ注入です。
局所の解剖を部位ごとに断面でお示しになりながら、必要な手技を解説下さる分かりやすいご講演と、目の周りのくぼみや、ほうれい線の繊細かつgentle &smoothな 注入テクニックが、大変勉強になりました。
また、近年のヒアルロン酸注入で用いられることが多い硬めの製剤だけでなく、やや柔らかめの製剤を用いることで、表情の動きに馴染みやすく、自然な結果を得られるということも学び、今日の診療にも早速活かすことができました。
 
札幌の学会⇒運動会⇒日帰り東京は、なかなか体に応えて、今朝は布団から出たくありませんでした。きっと、明日も出たくないでしょう。
最近、東京出張の場合、「日帰り」or「1泊して早朝帰宅⇒仕事直行」では、日帰りを選ぶようになりました。
家のベッドで寝なくては疲れが取れません。
お酒を吞んだら疲れが飛んでいたはずが、疲れる様になりました。
まだ、四十二歳。もう、四十二歳。
どっちかな。

 

コップの水は半分。

まだ、半分ある。もう、半分しかない。

もともと、「もう半分しかない」としか考えれないタチでしたが、なるべく、「まだ半分ある」と考えようと努めてきました。皆さんはどうですか。

 

福岡大学博多駅クリニック

西田美穂

ぽちっとお願いします。